副業リーマン       ~収入UP大作戦のBlog~

家族のために立ち上がった真面目おじさん。副業時代の「一歩」先を行く!

デジタル通貨EXCでスマホ決済 2022年から世界へ広がる!?

f:id:ippome:20200327215316j:plain

 

EXCの話題が沸騰中です。

 

3月23日のYAHOOニュースで産経新聞の記事が紹介されてい ました!!


 

headlines.yahoo.co.jp


こちらの記事をぜひ読んでいただきたいのです!

 

 ■脱最貧国
 ■著名投資家
 ■ブロックチェーンの安全性に疑問符
 ■EXCのメリット

 

の項目で簡潔にネパールの状況と房さんの紹介とEXCの情報とが 書かれていました。


記事内の状況説明には、「国際協力機構(JICA)も資金を提供 する」ともあり、

今後、ネパール政府が外貨の1つとしてデジタル通貨EXCを保有 する可能性をかなり濃厚に感じました。

 

またさらに、房さんのコメントとして、「ネパール政府とGVEは 22年の事業開始を目指す。決済をデジタル化できれば、デジタル 通貨導入の議論も後押ししそうだ。」と紹介されております。


この発言からは、期待感が半端ないです!!


なお、ネパールで採用になるとそれをキッカケに、当初依頼のあっ たミャンマーをはじめ、他の新興国でも採用につながる期待が生ま れます。

 

そうなれば、EXC/USDがEXC高になることは明確です。

 

2020年3月26日現在は、

 

  1EXC=12,263.90USD

 

ですが、2022年の採用の実現の際には…うふふ!!と期待して おります。

 

私の場合は、まだ保持金額が少ないので2年間でもう少し積み増し たいと思います。

 

※EXCを手に入れる方法は、こちら⇩⇩⇩


【解説】EXC購入のステップ


ーーーーーーーーーー
<もうちょと>

現在は、とにかくコロナウイルスで健康や経済への影響が大きく懸 念されています。

私もそうですが、みなさんも不安と対処に困っているかと察します 。


健康は自分で出来る限り注意していきますが、経済状況は自分では コントロースできません。

 

国債を多く発行している日本が今後の経済対策をどこまで出来るか も心配ですし、

 

国民が苦しくなる⇒金融機関から自分のお金をたくさん下す⇒金融 機関の手持ち額が少なくなる⇒これ以上の国債を受入れ出来なくな る⇒国債の受け入れ先が無い ⇒⇒⇒ なんてことも考えてしまいます。

 

国債の受け入れは、日本銀行40%、銀行20%、保険会社20% だと聞きます。


日本は大丈夫なのか?日本円は大丈夫なのか?私は最近とても心配 になります。

 

日本円以外の通貨を保有することでリスク回避を考える時期に来て いると感じます。

 

私の中ではEXCもリスク回避の一つとして考える価値のあるこれ からの通貨だと考えています。

 

デジタル通貨EXCへ緊急回避 安全な資産の逃げ道か!?

 

f:id:ippome:20200310214259j:plain

 

コロナウイルスで経済へのダメージも大きくなってきています。

 

多くの投資をしている方は、資産の目減りを回避するために安全なところへ移すことを考える人もいるでしょう。

 

そこで、ビットコインとかのデジタル通貨(暗号通貨)への回避も選択肢として大丈夫なのか見てみました。

 

これは、私の個人的な見解です。

 

まずは今日の状態を見てみますと、EXC以外はコロナウイルスの影響あたりから下がっています。

 

影響を大きく受けていますね。

今回のピンチに資産を託せる状態ではありません。

 

f:id:ippome:20200310212218j:plain

 

f:id:ippome:20200310212235j:plain

 

f:id:ippome:20200310212248j:plain

 

 

EXCはコロナの大きな影響は感じられず右上がりに上昇しています。

 

f:id:ippome:20200310212311j:plain

 

私にはこれが凄いことだと感じます。

景気に対する不安を感じさせて時でも動じずです。

回避地として問題なさそうな状態と感じます。

 

EXCは着実に前進しています。

 

3月6日の日本経済新聞にEXCに関して「ネパール政府とEXCプラットフォームを活用したインフラについて、2022年の事業開始を目指している。」というような記事も載っていました。

 

また、3月2日発売の週刊エコノミストにも「中央銀行最前線デジタル通貨」としてネパール政府との事例を同様に掲載されています。

 

EXCに注目が集まってきています。

私は、本物のデジタル通貨になりえる存在として多くの期待とともに確信しています。

 

その日はいつになるだろうか?

 

EXCは、BIGBOSSでFORCREXの口座を同時開設をすると購入できます。

【口座開設リンク】
https://www.bigboss-financial.com/ja/account/open?aid=7NuoFFj4

【クイック口座開設リンク】
https://www.bigboss-financial.com/ja/account/qopen?aid=7NuoFFj4

 

ーーーーーーーーーーーーーー

<もうちょっと>

 

とは言っても先立つものが無いので

まだ、0.32EXCしか保有できていません。

 

私の資産の通貨を分散して将来のリスクを減らしていきたいと思います。

 

それには円・ドル・EXCが良いと考えています。

 

実現に向けてはコツコツですけどね(笑)

【お金の常識】預けたお金が倍になるのはいつ?複利を味方に!

f:id:ippome:20200310001654j:plain

 

皆さんは、利息を気にして銀行に貯金をしていますか?

 

私は両親からとにかく貯金をした方がいいと教育されて育ってきました。

 

でも現代は、銀行に貯金をしても大手銀行の普通口座で0.001%の金利です。

定期口座でも0.01%です。

 

確かに両親が私に貯金を勧めていた私が子供の頃の銀行の金利は8%くらいあり、

100万円を1年預けると利息分で8万円が付いたわけですから、

これを複利で回すと9年で200万円になったというわけです。

 

両親が勧めるのは、銀行に預けるとお金が増えていくので、その経験による確信があるので、良かれと思って自分の息子に伝えていたということだと思います。

 

しかし、残念ながら先ほどの繰り返しになりますが、今の金利は0.001%です。

当時の8000分の1です。恐ろしく低いです。

 

今の私たちは、お金を安全に増やすにはどうすればいいかを考えなければならないのだと思います。

 

増えない銀行に預けておくことは、決して良い選択だとは思いません。

 

国が物価上昇率を年2%へ誘導していることからすれば、預けたお金が年利2%以上で増やさなければ、

 

同じ100万円持っていてもその価値は2%ずつ減っているとも言えるのです。

(100万円で買えたものが、102万円ださないと買えなくなる状態)

 

 

ところで、日本の教育にはありませんが、世界では小さいころから教育されているお金の常識として72の法則というのがあります。

 

内容は簡単なので覚えてくださいね。

 

複利運用の場合に「72」を年利で割った数字が、元本が2倍になるために必要年月(時間)になるという法則です。

 

例えば、先ほどの例ですが100万円が2倍の200万円になるには、

 

両親の時代の年利=8%の場合は

  72÷8=9  よって 9年間かかるということです。

 

ついでに今の場合を計算してみると 年利0.001%ですから

  72÷0.001=72,000  72,000年かかるということです。

 

今の金利では全く増えないとても気の長い話になります。生きていませんよね(笑)

 

72の法則を知るだけでも、少しでも良い利息で預けるべきだと思えるはずです。

そして私は、この法則を聞いたときに複利のチカラにも改めて驚きました。

 

複利での運用はとても魅力的なチカラをもって私たちに希望を与えてくれます。残念ながら今の日本では利息が低すぎて話になりませんが。

 

これからもっとお金のことを勉強して上手く増やしていきたいと思います。

 

関連してですが、借り入れはこの複利を敵に回したようなものですので恐ろしいです。

 

カードローンとかで返済の利子が年12%だとすると、先ほどの72の法則を使えば6年で倍になる勢いで増えているわけですから気をつけないといけませんね。

 

複利は、味方につけるようにして、決して敵に回さないように気をつけましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

<もうちょっと>

 

ただいま勉強中ですが、お金の話は奥が深いです。

 

知らなかったとはいえ、今思うとなぜ利息を吟味せずに近い銀行に貯金をしていたのだろうと思います。

 

また、物価上昇のことも考えてお金を増やしておかないと、なんて考えてこともなかったです。

 

確かに、物価上昇とともにお金の価値が下がっているのも、言われればわかります。

昔に30円~50円で買えたアイスが100円~150円くらいになっていますよね。

 

アイス自体が良くなったというよりは、お金の価値が下がっているということなんだ!

 

考えすぎると将来の不安も大きくなるので、今日はこの辺にしておきます。

 

これからも勉強したことを共有していきますね。

今100円キャンペーンのペンギンモバイルは新規事業説明会をやっています。

f:id:ippome:20200307205706j:plain

今週の週刊女性にも50Gが3か月100円/月の見開き広告が出ていました。

 

2月の上旬のものに続いて2回目ですね。

 

ペンギンモバイルへの知名度と皆さんの興味はどんどん上がっています。

 

そもそもdocomo回線のMVNO事業者として格安SIM事業も2015年から始めており、多くの同業者が参入しては消えていった中で、

 

今も総務省に届け出をして活動している約12,000代理店による口コミを中心に拡大を続けているわけです。

 

自由化したのが2015年ですから、格安SIMの事業者の中でも長い実績があるんですね。

 

いままでは派手なCMを打つわけではなく、どちらかと言えば地味な口コミですから、認知度は低く、「ペンギン??」という感じです。

 

さて、そんなペンギンモバイルも週刊誌に広告を打ちだしてきています。

 

でもこの広告には「ワンコインde50G」と一般社団法人日本自由化事業協会の住所と連絡先のみ。あとは100円とペンギンのデザインだけ。

 

それ以上の情報がありません。

 

詳しい説明を聞きたい方は、理事長による新規事業説明会に行って、直に説明を聞くことをお勧めします。

 

新規事業説明会についての関連サイトはコチラ

 

又は、

友だち追加

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<もうちょっと>

理事長説明会は、面白く聞けますよ。

 

私は3回聞いています。

 

骨格の内容は同じですが、少しづつ新しい情報も入ってきたりします。

 

ペンギンモバイルの速度に対する理事長のこだわりの話を聞くと、

他の格安SIMより速度に対しても優位性を感じると思いますよ。

 

説明会で話を聞くことは絶対おすすめです!

【暗号資産/デジタル通貨】EXC開発者の視点とEXCの可能性

f:id:ippome:20200224111928j:plain

何度もご紹介しているEXCですが、

先月、金融のプロでもありEXCの開発者でもある房広治さんに

経済・金融・EXCなどたくさんのお話をQ&A方式で直接聞ける機会がありました。

 

 

では、その1月11日に行われた白熱教室の様子が紹介されている

主催の”あきひめ”さんのYoutubeをご紹介します。

 

Q1 投資をする際に、成長する企業はどのように判断されていますか?

M&A等で房さんは多くの成功をしてきましたが、成功するための見極めポイントはどんなところでしょうか?

 


成長する事業の見分け方、最初の2分で勝敗は決まる!

 

 

Q2 キャッシュレス化が進んでいますが、銀行はどうなっていくでしょうか?

EXC等のデジタル通貨がいずれ広まっていったり、今進んでいるキャッシュレス化が

既存の銀行にどのように影響してくるのか?つぶれてしまうのではないか?

 


キャッシュレス化しても銀行が生き残る方法は?

 

Q3 中国を中心とする世界的な株高はどうみますか?

 


世界的株高は見せかけのバブル、いずれは崩壊する

 

 

Q4 FXは勝てるのでしょうか?

FXの勝率は50%のように見えます。でも、上がるか下がるかだけではないのです。

 

 


FX初心者要注意、勝率50%でも負ける原因

 

 

Q5 EXCプラットフォームでのデジタル化に対して、マイナンバーの場合の問題点は?

 


マイナンバーカード解説!DX失敗の要因は受け継がれない歴史にある

 

Q6 日本にはどんな人材が必要ですか?

 


今の日本に必要な人材とは?起業家を活かす能力!

 

いかがでしたでしょうか?

 

私も白熱教室には参加しましたが、

房広治さんの視点は本当に広く、どんな質問でも的確にその場で答えてくれるのが圧巻でした。

 

この方が、EXCのプラットフォームを設計し、フェリカ(FeliCa)の開発者の日下部さんの技術もプラスされているEXCは、本当に本物!!と何度も感じます。

 

世界的な視野で、自分の資産を分散させていくことがマネーリスクの回避にもつながります。

 

私は、日本円だけでなく、少しずつですがドルとこのEXCへ自分の日本円の資産を分散し始めました。

 

EXCは、BIGBOSSでFORCREXの口座を同時開設をすると購入できます。

【口座開設リンク】
https://www.bigboss-financial.com/ja/account/open?aid=7NuoFFj4

【クイック口座開設リンク】
https://www.bigboss-financial.com/ja/account/qopen?aid=7NuoFFj4

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<もうちょっと>

私は、まだまだ勉強不足と感じます。

まだ何もわかっていません。

 

しかし、白熱教室のような場で洗練されている視野の広い房さんのお話や

他の参加者のいろいろなお話しを聞くととても勉強になります。

 

余談ですが、今回の白熱教室でも、アフィリエイトで生計を立てているという方とお会いしました。

生計が立てれるということは凄いことです、それも大きな収入を毎月手にしているようでした。

 

しかし、その人はアフィリエイトは辞めたいとも言っていました。

 

理由は、不安定とのこと。

特に急に切られて0円になるというようこともなるようでした。

 

だから、いろいろ調べてEXCにたどり着き、

房さんに会って話を直接聞きたいということでの参加だったようです。

 

やはり、自分の現状を冷静に把握して、必要な情報をたくさんとって、周りもよく見て、行動していかなければといけないと思いました。

 

本文の最後にも書きましたが、私も資産形成について勉強を始めて行動もし始めました。

 

今年の5月にFPの資格にも挑戦しようと考えています。

昨日で50歳になってしまったおじさんなのですが…(笑)

ペンギンモバイル【月額100円】春のキャンペーンは割引が凄い 

ペンギンモバイルから新しい情報です。

割引が凄い春のキャンペーンもあります。

 

 2020年2月1日から始まることが盛りだくさんです。

 

  1. 36Gのプランが料金そのまま増量で50Gに!
  2. 春のキャンペーン 3か月の月額が最大100円(3.6G、6G、12G 、50Gのプランに対応)
  3. ペンギンモバイルのマイページ
  4. ペンギン光

 

f:id:ippome:20200202200808j:plain

 

1.36Gのプランが料金そのまま増量で50Gに!

 

ペンギンモバイルの最大は36Gでしたが、2月1日から50Gのプランができました。

それも、金額は36Gの時と一緒で音声SIMで4,860円/月です。

 

2.春のキャンペーン 3か月間の月額が最大100円(3.6G、6G、12G 、50Gのプランに対応)

2020年2月1日~5月31日までに乗り換えでペンギンモバイルのユーザーになると

 初月は0円!! そして、 2か月目、3カ月目も、なんと! 100円!! です。

 4カ月目からは上記の通常料金プランになります。

 

詳しいチラシはコチラ

 

3.ペンギンモバイルのマイページ

ペンギンモバイルにもマイページができました。

ギガの残数が確認できます。

今後、いろいろな機能が追加されていくようです。

 

4.ペンギン光

ついに登場、ペンギンモバイルにもフレッツ回線の光ができました。

更に詳しい情報は今後更新していきます。

 

2月1日からの展開で、ペンギンモバイルとそれを取り巻く環境がどんどん良くなっていきます。

 

とても楽しみです。

 

⇩⇩ペンギンモバイルが更に分かる

もっと安くなる情報

友だち追加

ーーーーーーーーー

<もうちょっと>

 

月額100円のスマホなんて普通はありえませんよね!!

それも50Gの選択もありとはびっくりです。

 

この機会に2台目のスマホとして試てみるという考えもあります。

検討するにはチャンスかも?

 

もちろんよかったら、メインのスマホも乗り換えへ!!

【デジタル通貨】世界のどこかの国ですべての国民がEXC口座を持つ日

f:id:ippome:20200127224512j:plain

 

デジタル通貨への注目が世界中で加速しています。

 

国民の10%程度しか銀行の口座を持たない発展途上国でも、今やスマホは100%近い普及率だそうです。

 

そんな発展途上国が自国の通貨をデジタル化してしまえば、通貨を発行したり輸送したりするのに使う数兆円の国家予算をかなり圧縮することができます。

 

そんな理由から、2015年にミャンマーアウンサンスーチーさんの依頼を受けて18人の専門家が検討を行ったようです。

 

その一人がEXCの開発者の房広治氏です。

 

2015年には答えは出なかったのですが、2018年11月にはFeliCaの開発者の日下部進氏とデジタル通貨EXCとして、仮想通貨(暗号通貨)取引所のBIGBOSSへ上場しました。

 

先日のインタビュー動画がありますのでご覧ください。

 


【番外編】房さんに英語でインタビューしてみた!①

 

動画では、デジタル通貨EXCのプラットフォームを世界のどこかの国が、2021年12月を目途に採用するべく進めているという驚愕の情報が語られていました。

 

採用されれば、ミャンマーの例と同様に銀行口座を持たないほとんどの国民が、すでに持っている3G以上の携帯電話を使ってEXC口座を持つことになるでしょう。

 

発展途上国とは言え、一国の外貨準備高となりますのでかなりのEXCが発行されることになります。

 

そうなったらEXCの相場はどうなるでしょうか??とても面白いことになりそうですよ!

 

更に考えれば、他の発展途上国も通貨に対する同様の悩みを抱えているので、他の国からもEXCの採用があり得るかもしれません。

 

次々と発展途上国が同様にEXCを採用したら…!?

 

ワクワクが止まりませんね。

 

本当にEXCの設計は優れているので、本当にそんなに遠くない未来には世界が変わっているかもしれません。

 

ippome.hatenadiary.com

 

EXCは、BIGBOSSでFORCREXの口座を同時開設をすると購入できます。

【口座開設リンク】
https://www.bigboss-financial.com/ja/account/open?aid=7NuoFFj4

【クイック口座開設リンク】
https://www.bigboss-financial.com/ja/account/qopen?aid=7NuoFFj4

 

ーーーーーーーーーーーーー

<もうちょっと>

世の中の変化の波には誰もが乗りたいと思っています。

 

私は、老後資金2000万円の問題もありましたが、この先10年かけて資産をどう増やしていくかを考えています。

 

世の中の変化が激しくて未来がどうなるかわかりませんので

日本円、米ドル、EXCの3本立てで分散して資産を構築するのが良いのかなと考えています。

 

皆さんは将来を考えていますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加