副業リーマン       ~収入UP大作戦のBlog~

家族のために立ち上がった真面目おじさん。副業時代の「一歩」先を行く!

【火災保険+持ち家】お金がもらえるチャンス発見!!

以前ポイントサイトColleeeについて紹介したことが有りましたが、今回は別のポイントサイトのおはなしです。
 

f:id:ippome:20190814145624p:plain

 
ポイントサイトは、たくさんあって、私も4つほど登録して情報を確認しています。比較してみていると同じ案件でも報酬額(ポイント)が違ったり、取り扱う内容も違っているので複数見て確認することをオススメします。ポイントサイト自体でどれがいいかという話は、いろいろなブログ等で詳しく初回しているものがありますのでそちらを検索してみてください。
 
私も「お得」や「お金」がもらえる事について日々気にして情報を探していますが、今回また良さそうな話を見つけました。
 
内容は、タイトルに有るように、持ち家を持っていて火災保険をかけてある場合に、お金がもらえるという内容なんです。凄くないですか?平均104万円も貰えてしまう!?
 
これを手助けしてくれるところが一般社団法人 日本住宅修繕協会のです。
 
ポイントはここ!!
  •  火災保険は、風災、雹災、雪災等の自然災害にも適応する ⇨つまり火災以外にも適応できるのに知らずに請求していないケースが結構ある。
  •  被災発見率70%、保険認定率90% 自分の家が該当するのか? ⇨まずは名前とメールアドレスを入れて無料相談を。
  •  平均受給額 火災保険85万 地震保険35万 受給した保険金は使途自由 ⇨ただ貰うだけで修繕しなくても良い
 
どこからこの話の詳細にたどり着けるかですが、私は以下のポイントサイトで知りました。ColleeeとWaraudにはこの情報は有りませんでした。ポイントサイトから入ると、1,400円や2,000円になるポイントをくれてこのサイトへ入っていけるので更にお得です。
 
ついでに簡単に紹介するとポイントサイト自体が同じようなケースでお得ナルシステムを持っているので、楽天や、アマゾンで買い物する際もポイントサイトから例えば楽天のサイトに入って購入するとポイントサイトのポイントも追加で貰えることになります。つまり、直接に楽天のサイトに入って買うよりも、そこで貰えるポイント+ポイントサイトのポイントも2重で貰えるのでお得なんです。  
 
話は戻りますが、ポイントサイトからの入ると以下のようになります。ついでにそれぞれの会員登録のバナーもつけておきますね。
 
1.モッピー
 
モッピーは、おそらく一番有名なポイントサイトのようです。モッピーでは以下のように紹介されています。
モッピーから入ると2000円相当のポイントが貰えるようです。
 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 
 
2.ハピタス
私は、最初にこのハピタスでこの情報に気が付きました。
 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 
 
★★★ 早速、実践しました!
 
これに気がついた私は、ハピタスですぐに「P:ポイントを貯める」をクリックして、日本住宅修繕協会のサイトに入りました。(1,400Ptが付くぞ!と思いながら)
 
これが、日本住宅修繕協会のホームページです。
 

 
中央にある「お名前」と「メールアドレス」と電話番号、家の築年数等を入力して申し込みました。登録した週の週末に日本住宅修繕協会の方から電話がありました。
 
私は築15年です、その旨を伝えてあったのでまずはそのことから確認されました。次に火災保険について聞かれました。私の入っている火災保険は「共済タイプ」こくみん共済とか県民共済とかでしたのですが‥。
 
その端をした途端、話が終了しました。私の入っている保険ではメリットが出ないとのことでした。細かいところまで聞けなかったのですが、掛け金が安い保険ということも有り、おそらく保証内容が少ないのでだと思います。ガ~ン!!
 
せっかく良さそうな情報だったのにとても残念でした。ち~ン!
 
 
☆★ でも諦めません
 
でも私は諦めません!!
  1.  まず、両親の住んでいる実家の火災保険を聞いてみる。
  2.  もし掛けていれば築四十数年なのでチャンスあり。
  3.  今度はモッピーから登録して、再登録別のアドレスと電話番号で実家について交渉して見る価値あり。
 
手なことを考えています。両親の手元に保険金が入れば、それも嬉しいことです。妹がいますのでそちらにも共有したい話ですね。
 
皆さんに紹介しておきながら、結果が話せないので大変申し訳ありませんが、私は世の中によくある「知らないがゆえに損をしている」「権利があるのに知らないがゆえに得を見逃している」の一例かと思います。
 
これからも、良い情報を探していきます。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
<もうちょっと>
前から紹介しているペンギンモバイルの日本自由化事業協会も、今回見つけた日本住宅修繕協会と同じく「一般社団法人」ですね。全く違う2つの教会ですが、一般社団法人は、この2つの協会のように公共の利益のために活動していますよね。地道そうですがそれぞれ物凄く良いことをしている協会だなと感じます。
 
私のイメージによる思い込みですが、”日本住宅修繕協会 VS 火災保険・地震保険の大手保険会社” と言う気がします。日本自由化事業協会も利用料金では VS docomoauSoftbank(大手キャリア)かな? そうなると、強い大手より、弱い!? みんなの味方の「協会」を全力で応援したくなるのは、私だけでしょうか?
 
このエントリーをはてなブックマークに追加